2009年01月26日

犬毛ストラップの作り方!(その1)

<犬毛ボール編>

前回、ほのちゃんの毛で作ったストラップが好評だったので、作り方を紹介したいと思いますわーい(嬉しい顔)

ワンコの毛で作るボールは、意外と簡単に出来るんですよ手(チョキ)




[用意する物]

DSC01043.JPG

ペンチ、ハサミ、スリッカーブラシ、ニードル、ニードルクッション(台所用スポンジでも可)


[材料]

DSC01046.JPG

各パーツ(ストラップ、丸カン、カニカンなど)、好みのビーズ&ヒモ(ビーズを通す為のもので、リボンでもテグスでも良い)、犬毛


[作り方]

(1)犬毛を集める

DSC01056.JPG

ブラッシング

DSC01052.JPG

毛が取れたら、「オーバーコート」を取り除きます。

DSC01053.JPG

「アンダーコート」は柔らかく、フワフワしています。
「オーバーコート」はまっすぐで、少し太く、ピンとしています。
必要なのは、「アンダーコート」なので、「オーバーコート」は取り除いてください。(だいたいで良いです)


毛が汚れている場合は、目の細かい洗濯ネットもしくは使い古しのストッキングに毛を入れて、犬用シャンプーを薄めたお湯に入れて、浸け置き洗いして下さい。(もみ洗いはしないで下さい。毛が固まってしまします。)


(2)ボールを作る

DSC01065.JPG

犬毛を適量手に取り、丸めます。

DSC01069.JPG

続いて、ニードルクッション(台所用スポンジ)の上に置き、ニードルで少しずつチクチク刺します。
刺し始めると、毛が絡まって硬くなり、小さくなっていきます。

DSC01072.JPG

ある程度固まったら、また犬毛を少し手に取り、まんべんなく周りに足して、丸くなるようにニードルで刺します。
それを適当な大きさになるまで繰り返します。(好みの大きさでOKです)

DSC01075.JPG

これでボールの出来上がり!(ここでは15mm程度にしました)


DSC01081.JPG

出来上がったボールは、このまま使用しても良いのですが、もっとしっかりさせる為に、石鹸水(中性洗剤:台所用洗剤等)に浸けます。

指で少し押して、中まで浸み込ませ、形を整えます。
そして乾燥させます。

DSC01076.JPG

周りの飛び出た毛をハサミでカットして、完成ですぴかぴか(新しい)

以上が犬毛ボールの作製方法です。


次回は「飾りつけ方法」です。


(参考)
ニードル、各パーツは手芸屋さんで販売しております。



ポメラニアン ランキング〜
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ 左ぽちっとお願いします犬(足)

ニックネーム マぁとポにゃ at 21:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする